大阪で側弯症に特化の整体。なかむら安楽接骨院

大阪市西淀川区佃で「体のゆがみ」「慢性症状」専門整体なら

なかむら安楽接骨院

〒555-0001 大阪府大阪市西淀川区佃3-14-6
阪神千船駅から徒歩3分 駐車場:無し

営業時間
9:00〜21:00 
定休日:不定休

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください

070-8332-3622

長期における慢性症状の通院目安

症状がある場所に関わらず、慢性的な症状の解決には10〜20回の施術回数が目安です。

当院では症状の改善だけでなく、症状の固定化の変化(症状の戻りを取り除くこと)を目的としています。
特に症状のキツい慢性的な症状では回数だけではなく期間も必要になります。

※問題の程度や状況により回数や期間は前後いたします。

症状と症状の固定化(戻り)の改善パターン

人によって症状と症状の固定化(戻り)が改善する早さは異なります。

それはたとえ同じ問題であっても人はからだや置かれている環境がそれぞれ異なるので結果の出る早さも異なります。

改善のパターンとしてこの1から4のグラフが例として挙げられます。

  1. 1回目の施術で改善は見られるが、2回目の施術では1回目ほどの改善は見られない。これを繰り返しながら改善していくパターン。
  2. 最初から一定期間それほどの改善は見られないが、その後急激に改善していくパターン。
  3. 初期に改善が続くが途中から再び症状を感じる期間があり、その後また改善していくパターン。
  4. 初期に改善が続き、その後に停滞期があり、再び改善されていくパターン。

これらはあくまでも例で、この他のパターンやこれらの複合型の場合もあります。

なので、どのようにして改善していくかを断言することはとても難しいのです。

多くの方はオレンジの線のように毎回同じペースで必ず良くなっていくと思い描いている場合が多いのでは無いでしょうか?
オレンジの線のような未来予測が可能なグラフを線形と言います。

しかし、実際のところは赤の線のように紆余曲折がありながらも施術を続けていくことで改善いくパターンが多いです。
このような先が読めないグラフを非線形と言います。
わたしたちの存在している世界は線形と非線形で出来ており、生物界ではそのほとんどが予測不可能な非線形です。(天気や株の動きなども)

わたしたちのからだは予測不可能で一筋縄ではいかないと同時に、思いもよらない奇跡を見せることがあります。そして、どんな症状でも一生変わらない症状はないと思っております。

当院ではしっかりとあなたのおからだをサポートし改善へのお手伝いをさせていただております。
あきらめず一緒に頑張りましょう。

現在痛みや症状がひどい方の理想的な通院の目安

1週間に2回 x 2週間、その後週2回×2週間
1クール6回

その後状態によって、1週間に1回 x2〜3ヶ月

計10〜18回 期間約3〜4ヶ月

※問題の程度や状況により回数や期間は前後いたします。

特に症状などひどくはないが体のバランスやパフォーマンスを改善したい方の場合

1週間に1回 x 4週間
1クール4回

その後状態によって、10日〜2週間に1回 x2〜3ヶ月

計8〜14回 期間約3〜4ヶ月

この期間中に施術後の状態を維持できるように簡単な運動をお伝えしております。

※問題の程度や状況により回数や期間は前後いたします。

側弯症の方の通院の目安

1週間に2回 x 4週間
1クール8回

1週間に1回 x3〜5ヶ月

計24〜30回 期間約4〜6ヶ月

この期間中に施術後の状態を維持できるように簡単な運動をお伝えしております。

上記3つの症状が落ち着いた後

そのまま卒業

or

定期メンテナンス 2〜3週に1回

小児はりの通院の目安

初めは1週間に2〜3回 

症状が落ち着いてくれば1週間に1回

保護者の悩みがなくなれば

卒業
or
月2〜3回

料金表

(柔道整復師・鍼灸師 中村賢仁 監修)

ご来院前に
安心と安全へのこだわり
技術へのこだわり