定期的なメンテナンスとは

定期的な体のメンテナンスをお勧めいたします。
健康の維持や健康の増進、運動能力の向上、老化の進行を遅くする事が目的にです。

「痛い・辛いところが無いのですが治療院へは行ってはいけないのですか?」と年に数回ほど問い合わせがあります。

もちろん、施術はOKです。

体のゆがみが無い方は世の中にはいないと言っていいでしょう。
皆さん、大なり小なりゆがみは存在致します。
そのゆがみが大きいか?小さいか?健康ゾーンに入っているか?入っていないか?が大きな分かれ道と思ってください。

健康ゾーン

からだのゆがみをゴルフに例えてみます。

ゴルフボールがグリーンに乗っているうちは、「現象としての痛み」は起きないと思ってください。ここではこのグリーンを「健康ゾーン」と呼ぶことにします。

※現象としての痛みとは:医学的な検査でからだの各部に変形や偏倚(へんい)が見られ、それによって起こる痛み以外の痛みのこと

ゴルフボールは、からだの調整機能によって快適な健康ゾーン(グリーン)の上を行ったり来たりしています。しかし、様々な条件がシンクロして運悪くグリーン(健康ゾーン)から出てしまった時、初めて「現象としての痛み」が感じられます。
からだのゆがみを整えるというのは、「健康ゾーン(グリーン)」から出てしまったゴルフボールを元に戻すことです。
大雑把(おおざっぱ)に健康ゾーンの中に返してやれば、あとは本人の恒常性が自然治癒力として働いて、それに任せてしまえばいいのです。
良い状態になればあとは誰でも健康ゾーンから外れないようにできるでしょう。

人それぞれゆがみの大小がありますが、見た目がすごくゆがみがあっていても健康ゾーンに入っている方や、見た目はまっすぐでも健康ゾーンから外れている方がおられます。
見た目のゆがみだけではなく機能姿勢をとれているのかが症状には影響してきます。

また、からだのゆがみだけではありません。
血液の循環が良いか?呼吸が深いか?睡眠が深いか?自律神経が整っているか?ホルモンのバランスが良いか?でも、大きな差が出てきます。

幼少期から成長期時に・・・
からだがゆがんで成長してしまった場合は、ゆがみと弱視の関係、側弯症や、大人になってからゆがみがガンコなクセとなり、それによって起こりうる症状が出やすい体になっていきます。

スポーツ選手の場合は・・・
からだのゆがみにクセがあり、左右の足に均等に体重をかけることが出来ない、からだを左右均等に動かせないなど、からだの左右の能力に差があると、いくら頑張ってもなかなかバランス良く筋肉が付かずに使う筋肉が偏り、同じ箇所をケガしやすくなったりします。
また、からだのバランスが行っている競技特性に合わなければ、選手にとって最大限のパフォーマンスを発揮できずに引退する場合もあり、そうなれば非常にもったいないことです。
逆に、からだのゆがみのクセが取れれば、筋肉と神経のつながりが良くなり、何度練習しても出来なかった動作が瞬時にできるようになるなど競技能力の向上が効率良くできるようになります。

人は、生活していれば・・・それなりにゆがみは出てきてます。

もう一つ、定期的なからだのメンテナンスを勧める理由があります。
それは、老化の進行を遅くする事が出来るからです。
今まで多くの患者さんを施術させていただき感じる事の一つとして、定期的に施術を受けられている方の老化の進行が遅い事があります。
自身でも感じますが、実際患者さんからも言われます。

どこか痛めたり肩こりや違和感が出ても、ほおっておいても自分の力で早く取れているとおっしゃいます。

ご存じの通り、実年齢と肉体年齢は違います。

用紙に記入するのが実年齢、自身で感じる・人から言われる年齢が肉体年齢です。
体の歪みが少ない・血液の循環が良い・呼吸が深い・睡眠が深い・自律神経が整っている・ホルモンのバランスが良い事は、老化の進行を遅くすることが出来ます。

是非、定期的なからだのメンテナンスとして施術を受けて健康の維持・健康の増進、運動能力の向上、そして、老化の進行を遅らせてみてください。

あなたのおからだに、必ずや良い影響を与える事が出来ると自信を持って申し上げます。

注意:遺伝子が関与する老化現象とは違い、生活環境が関与する老化現象を指しています。
:適度な運動・バランスのとれた食事を心がけることも忘れずに。

(柔道整復師・鍼灸師 中村賢仁 監修)

ご来院前に

 

施設と施術

安心と安全へのこだわり

 

安心と安全

技術へのこだわり

 

適応症状

臨時休診日のお知らせ

※LINEやお電話での問い合わせが休診日翌日の対応になる場合がございますので、予めご了承くださいませ。

更新日2022.01.25

2月の休診日

>2月02日(木)休診
>2月05日(日)休診
>2月12日(日)休診
>2月19日(日)休診
>2月26日(日)休診
他は通常通り診察しております。

3月の休診日

>3月02日(木)休診
>3月05日(日)休診
>3月08日(水)休診
>3月12日(日)休診
>3月19日(日)休診
>3月21日(火・祝)休診
>3月26日(日)休診
他は通常通り診察しております。

施術料金

通常施術費

初診/初検料別途:2,200円(税込)
▶︎大人
6,600円(税込)
▶︎乳幼児 生後2ヶ月~6歳
3,300円(税込)
▶︎小・中学生
4,400円(税込)
▶︎高校生
5,500円(税込)
※3ヶ月以上治療期間が空いた場合、施術料+初検料がかかります。

側弯症特化施術費

初診/初検料別途:2,200円(税込)
▶︎1回
7,000円(税込)
▶︎10回
60,000円(税込)
※3ヶ月以上治療期間が空いた場合、施術料+初検料がかかります。